DolphinMAILオープンライセンス
DolphinMAIL ソフトウェアを、オープンソースライセンスにて当社 (有限会社ディークスソフトウェア: DolphinMAILソフトウェアのライセンス関係の業務を行っています) からライセンスされる場合は、DolphinMAILは 100% GPL(General Public License)です。したがって、お客様のソフトウェアが 100% GPL 準拠である場合は、当社にライセンス料を支払う必要はありません。これは、オープンソースコミュニティーにとって、またオープンソース・ソフトウェアを開 発しているお客様にとっては大いに有利なことです。

GPL ライセンスの正規の条件は、GNU General Public Licenseをご参照ください。ただし、GPL ライセンスでの使用は制約を受ける可能性があります。GPL ライセンスにおける使用がご自身のニーズと合わない場合は、コマーシャルライセンスをご購入いただいた方がより良いサービスを受けられます。

具体的には:

DolphinMAILは、100% GPL ソフトウェアをお使いの方に自由にご利用いただけます。お客様のアプリケーションが当社の承認した GPL または OSI 準拠のライセンスに基づき使用許諾されている場合、お客様は、ご自身のアプリケーションとともに当社のGPLソフトウェアを自由に出荷することができます (「アプリケーション」とは、あらゆる種類のソフトウェア・アプリケーション、システム、ツールまたはユーティリティを意味します。GPLにおける「派生 ソフトウェア」です)。 GPL ライセンスを取得しているお客様は、当社と別途契約を締結する必要はありません。

    しかしながら、一般にパートナーシップや共同マーケティングにつながる良い機会となりますので、当社にお問い合わせいただくことをお勧めします。オープン ソースライセンスでは、DolphinMAIL 上で構築されるアプケーションの全ソースコードを引き渡さなければなりません。ただし、その他のお客様のアプリケーションを実行するオペレーティング・シ ステムに通例インストールされるコンポーネント(システムヘッダー・ファイルまたはライブラリなど)については、ソースコードの引き渡しは必要ありませ ん。

複製、修正または配布をしない方の自由な利用:

お客様がいかなる方法でも DolphinMAILソフトウェアを (内部または外部で) 配布しないのであれば、お客様のアプリケーションが GPL ライセンスに基づくか否かにかかわらず、そのアプリケーションを強化するために DolphinMAILソフトウェアを自由に利用することができます。DolphinMAILソフトウェアのソースコードは、お客様のご希望に応じて修正 することができます。ただし、配布する派生物もGPLに基づき使用許諾されている場合に限ります。DolphinMAILのソースコードは複製することが できますが、複製されたコードはGPLライセンスの対象となります。

個人のお客様は、ご自身の私的なアプリケーションにおいてDolphinMAILソフトウェアをご自由にお使いいただけます(ただし、このソフトウェアを 配布しない場合に限ります)。配布する場合は、コマーシャルまたはGPLのいずれかのライセンスを選択しなければなりません。お客様のアプリケーションの 無償デモ版を出荷する場合にも上述の規則が適用されますので、ご留意ください。

非営利組織または学術機関の代表者である方には、GPLライセンスを用いるオープンソース/フリーソフトウェア・プロジェクトとしてご自身のアプリケー ションを公開なさることをお勧めします。これにより、GPLライセンスに基づきDolphinMAILソフトウェアを無償でご自由にお使いいただけるよう になります。GPLに基づくアプリケーションの公開を行わない断固たる理由がある場合には、コマーシャルライセンスを購入すべきでしょう。ただし、非営利 組織の方は無料のコマーシャルライセンスに申し込むこともできます。

推奨事項

当社にできるのは、お客様にどのライセンスが適切かというアドバイスだけである、ということにご留意ください。当然ながら最終的な判断を下せるのは裁判所 だけです。このことを踏まえた上で当社は、営利組織や政府組織のお客様に対しては、あまねくコマーシャルライセンスの購入をお勧めしています。コマーシャ ルライセンスを購入すれば、GPLライセンスの広範かつ厳格な要件に制約されずにすむからです。

フリーソフトウェア愛好者の皆様には、GPLライセンスに基づき当社の製品をご利用いただくことをお勧めします。GPLにするかコマーシャルライセンスにするか迷っている方には、コマーシャルライセンスをお勧めします。

ご質問があれば DolphinMAILのライセンス許諾についてご質問のある方は、license@dolphinmail.jp までお問い合わせください。

OSI = Open Source Initiative, http://www.opensource.org/licenses
GPL = GNU General Public License, http://www.gnu.org/copyleft/gpl.html

2005年11月21日、Version 0.50
プリンタ出力用画面 友達に伝える